北の誉「純米原酒 侍(ブルーボトル)」(北の誉清酒)

DSC02083.jpg
銘柄:北の誉「純米原酒 侍(ブルーボトル)」
製造:北の誉清酒
種類:純米
酒米:吟風

「侍」の名前を見た瞬間に衝動にかられて購入してしまったお酒です。青い瓶なのもなにげに綺麗。侍ジャパンを意識しているのか、日本サッカーと同じカラーっていうのに何となく惹かれてしまったのかもしれません。

冷酒、ロックで飲ス、うまい!
香りはさっぱりした麹の香りという印象です。飲んでみると少しピリピリする刺激がある口当たりで、口の中にも刺激が広がってきます。少しセメダイン臭のする味で酸味のあるコクのある味わいな印象です。ロックにして飲んでみると思いのほか酸味が弱くなり結構スッキリしたキレのある喉越しのあるお酒になります。純米原酒の割には比較的あっさりしているお酒の印象でした。

覚王山フランテで購入しました。
スポンサーサイト

千歳鶴「純米吟醸生原酒」(日本清酒)

DSC04149.jpg
銘柄:千歳鶴「純米吟醸生原酒」
製造:日本清酒
種類:純米吟醸
酒米:吟風?

義理の母親のお土産.北海道の日本酒は飲んだ事が無かったのでとても楽しみな一品.購入日は不明ですが,一応冷蔵庫で保存されていたようでした.

冷酒で飲ス.うまい!
飲んだ瞬間からさわやかな味わいが口の中に広がってきます.その後で米の旨味が出てきて味わいはとても良く,飲み応えは十分です.アルコール度が高めのためか少しピリピリしますがいつまでも続く事は無く,後味はさわやかな米の旨味がかすかに残り余韻に浸る事ができます.そこそこ飲み易くどんどん飲んでしまいますが,原酒でアルコール度が高いため後からパンチが効いてきてやられます.そんなお酒でした.

お土産なので不明ですがおそらく千歳空港で買った物と思われます.
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別