賀茂鶴「大吟醸特製ゴールド賀茂鶴」(賀茂鶴酒造)

DSC00244.jpg
銘柄:賀茂鶴「大吟醸特製ゴールド賀茂鶴」
製造:賀茂鶴酒造
種類:大吟醸
酒米:不明

日本酒三大酒処の一つに数えられる広島の西条にある蔵で全国的にも広く知られている蔵の一つです。品質第一主義を貫き通し現在に至る蔵の中でこの特製ゴールドは昭和33年に金箔入り大吟醸のさきがけとして販売され現在に至るロングセラー商品の一つです。4月に小オバマ統領が国賓来日した際、すきやばし次郎でこのお酒を飲んだことでも有名になったお酒ですね。といっても元々知られているお酒ですが。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはとても良い吟醸香。飲んでみると透明感のあるすっきりした旨味のあるお酒です。淡麗しすぎない辛口くらいのお酒ですっきりした味わいの中にも米のやさしい旨味が少し残っているような感じです。その旨味もフレッシュでフルーティーというよりかは円やかで円熟した芳醇な旨味という感じでクリアに仕上げられているのでとても飲みやすい印象を受けるお酒です。冬に濃い味付けの料理で一緒にするよりかは、夏場にアッサリした味わいの料理と一緒に飲む方が相性が良さそう。といっても多少濃くても問題はなさそうなオールマイティな印象のお酒でした。

アピタで購入。180mlと少量ですが値段もそこまで高くなく飲み過ぎない丁度良い大きさでした。
スポンサーサイト

一代弥山「特醸吟撰」(中国醸造)

DSC05559.jpg
銘柄:一代弥山「特醸吟撰」
製造:中国醸造
種類:普通酒
酒米:八反錦

今回は久しぶりの遠出。目的地は九州ですが愛知から車で行くことになったので途中の広島で一泊することにしました。ということで世界遺産は宮島のホテルで一泊です。その時に日本酒を注文したら出てきたお酒です。

ひやで飲ス、うまい!
香りは麹の香りが微かにある程度です。飲んでみるととてもスッキリしたお酒で癖が少ないです。辛口でのど越しも良く、いわゆる淡麗辛口。料理も薄味のものと相性が良さそうで刺身なら白身といった印象です。少し脂ののった刺身や濃いめの味付けの料理と一緒に飲むとやや弱いかなという位な印象です。熱燗で飲んでみたかったお酒でした。

宮島内の旅館で飲みました。写真もそのときの物です。

金泉「安芸乃風雅」(相原酒造)

DSC02714.jpg
銘柄:金泉「安芸乃風雅」
製造:相原酒造
種類:純米大吟醸
酒米:雄町

広島と言えば隠れた日本酒の産地.灘,伏見に次ぐ銘醸地である西条のあるところです.某芸人が「おしい広島」なんてCMで話題にもなる程ですが,日本酒好きには広く知れ渡っています(だよね?).そんな中でで「雨後の月」で有名な相原酒造のお酒をもらったので早速飲んでみました.

冷酒で飲ス.うまい!
軽めの吟醸香が漂う中早速一口頂きました.とても軽めの口当たりでとても透明感がありスッキリしたお酒です.柔らかい口当たりとクセの無い味わいは大変上品で飲み続けても味わいが変わる事無くいつまでも飲み続ける事ができます.あっという間に飲みきってしまいました.

頂き物なので不明ですが,レギュラー商品ではないようです.酒商山田に少し掲載されている程度でした.
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別