陸奥八仙「特別純米」(八戸酒造)

DSC08707.jpg
銘柄:陸奥八仙「特別純米」
製造:八戸酒造
種類:純米
酒米:まっしぐら

たまたま酒チェーン店で仕入れたのを見かけたので購入してみたお酒です。公式HPでは名古屋周辺ではあまり取り扱うお店が無いみたいですが、そんなお酒がなぜ量販店で?って思っての購入です。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり香る麹の香りです。飲んでみると少し辛口で刺激のある口当たり。その後から口の中に広がる米のしっとりとした旨味と酸味が絶妙なバランスできます。うまいなぁと味わって来ると少し苦味が滲みでてきてサラリと薄れている感じです。次に飲むとまたさらに旨味が強調されどんどん進んでしまいます。少し温度が常温に近づくとマイルドで旨味に甘さが乗っかってきて、こちらの方が好みかな。どこか主張の控えめな落ち着いた旨味ですが、程よい濃厚さを感じ、それが後を引かずにさらっと消えて行くためか飲みやすく、いつまでも飲めてしまえそうなお酒でした。

酒のすぎたで購入。
スポンサーサイト

田酒「特別純米酒」(西田酒造店)

DSC01240.jpg
銘柄:田酒「特別純米酒」
製造:西田酒造店
種類:純米
酒米:華吹雪

本ブログの500本目のお酒として選んだのは全国的に知名度があり人気の田酒にしてみました。まぁ深い意味はないですが、たまにはメジャーなお酒も飲んでみようかなという好奇心から購入してみたお酒です。

冷酒、ひやで飲す、うまい!!
香りは華やかな麹の香りでやや褐色のお酒です。飲んでみると透明感のある旨みがあり、結構ドライな辛口な喉越しです。ややセメダインの香りと味が混ざるかのような酸味があります。どちらかといえば吟醸系な味わいで万人受けしそうな感じです。ひやくらいの温度でいただくと結構まろやかで刺激がマイルドになり、より飲みやすくなります。セメンダインの香りも少し弱わまり喉越しも少しまろやかになるお酒でした。

酒のつぼいで購入しました。

ねぶた「淡麗純米」(桃川)

DSC07796.jpg
銘柄:ねぶた「淡麗純米」
製造:桃川
種類:純米
酒米:不明

「ねぶた」と言えば青森と連想される程有名な言葉になってしまった「ねぶた」の名前をそのままいただいた日本酒を購入してみました。

冷酒、常温で飲ス、うまい!
香りは麹の香りがじわりとするような印象です。冷酒で飲んでみると刺激の割にはあっさりした軽めのお酒でややボケた印象を受けました。少し温度を上げてから飲んでみると味がまろやかでやさしい味わいになり飲みやすくなりました。名前の通りで純米の割には軽めであっさりとした旨味のあるお酒という印象です。かといって本醸造系と比べるとそこまではスッキリはしていない感じで丁度真ん中くらいな印象のお酒でした。

覚王山フランテで購入しました。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別