天の戸「美稲 ささにごり生酒」(浅舞酒造)

DSC05542.jpg
銘柄:天の戸「美稲 ささにごり生酒」
製造:浅舞酒造
種類:純米
酒米:吟の精+美山錦

天の戸の名前は天照大神の伝説に出てくる天の岩戸が名前の由来です.浅舞酒造のお酒は2本目で代表銘柄の登場です.といっても少し濁りの入った「ささにごり」タイプのお酒です.実は買うときは普通の純米酒と思っており,買った後で気づいたのは少し間抜けな話です.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りはそんなにありませんが飲んでみると,はじめの一口から濃厚な味わいが口の中に広がってきます.辛口ですがフルーティーな味わいで,両方の味がちゃんと感じられます.芳醇で深い旨味のあるお酒で個性が強いのですが,決して飲みにくさはなく,大変飲み易いお酒です.アルコール度が少し高めな事を忘れて飲んでしまう程の旨口のお酒で,食中酒のみならず,単品で晩酌してもおいしく頂けるお酒でした.

いしはら酒店で購入.天の戸の取り扱いも幾つかあるので,色々と試してみたいですね.
スポンサーサイト

白雪姫「純米大吟醸」(渡辺酒造醸)

DSC05541.jpg
銘柄:白雪姫「純米大吟醸」
製造:渡辺酒造醸
種類:純米大吟醸
酒米:不明

水都の日本酒です.使用している酒米は特別栽培米の「レンゲ米」だそうですが,おそらくはハツシモがメインであると思われます.水の豊富な町なので水にもこだわりがあるみたいですね.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りは大吟醸ですがそんなにありません.吟醸香というよりは麹の香りといった所です.飲んでみるととても濃厚でコクのある味わいが口の中に広がります.米の旨味がぎっしりつまった味わいで,しばらくは口の中に旨味が残ります.何度飲んでもその甘口な味わいは変わらずとてもおいしく飲む事ができます.白雪姫「吟醸生原酒」と同じように,名前から連想される味とは違った,旨味のぎっしりつまった日本酒でした.

近くの松坂屋ストアで購入.一応冷蔵保存されていました.製造年月日も最近なので問題無いでしょう.大垣市へ行けば比較的手に入れ易いでしょう.

「華匠」うまさの十五度(北鹿)

DSC05539.jpg
銘柄:「華匠」うまさの十五度
製造:北鹿
種類:普通酒
酒米:不明

酒屋で眺めているとかなり安いお酒を発見.4号瓶なのにワンコイン位の値段で驚いてしまいました.たまにはとついつい買ってみた一品です.

ひや,熱燗で飲ス.うまい!
値段が値段だからなぁ,と思い飲んでみると最初の一口は以外とフルーティーな口当たりで驚かされました.その後は日本酒だなぁと思わせる米の旨味を感じる味わいへと変化していきます.それでいてあまり嫌な感じの味が無いのでするすると飲めてしまいます.熱燗にすると旨味が少し強く感じられコクも少しでてきますが,それでも飲み易さはあまり変わらずスーと飲めてしまいます.この値段でこの味なら大変満足のいくお酒でした.

酒のすぎたで購入.かなりコスパは良いお酒であると思います.

笠置鶴「大吟醸生酒」(大橋酒造)

DSC05323.jpg
銘柄:笠置鶴「大吟醸生酒」
製造:大橋酒造
種類:大吟醸
酒米:ひだほまれ

中津川市にある小さな酒蔵です.ホームページを見ると6本セットになっていますが,蔵に直接買いにいけばバラで売ってくれます.

冷酒で飲ス.うまい!!
栓を開ければ吟醸香が漂います.一口含むととてもアッサリしたフレッシュな味わいが口の中に広がってきます.とても透明感のある味わいで,少し辛口ですが酸度は低そうであまり口の中がピリピリしません.あくまでもナチュラルな感じで米の旨味が味わえます.後味はとてもスッキリしており,おいしい水を飲むかの如く,お酒がドンドン口の中に入っていってしまいます.とてもクセの少ない大変飲み易いお酒で誰にでも親しまれそうな雰囲気のお酒でした.

大橋酒造で直接購入しました.中津川から恵那辺りなら看板が幾つか出ていますので普通の酒屋さんでも売っていそうです.まぁ確認はしていませんが.

いちのくら発泡清酒「すず音」(一ノ蔵)

DSC06682.jpg
銘柄:いちのくら発泡清酒「すず音」
製造:一ノ蔵
種類:その他
酒米:不明

一ノ蔵は宮城にある大きなメーカーの一つです.もともとは4つの酒造メーカーが昭和48年に合併して「一ノ蔵」を設立し今日に至ります.そのため多彩な酒造りを行っていて,色々な種類があり,万人受けできる所です.その中で,少し珍しいですが炭酸の日本酒があります.色々な所で販売されているので目にする事が多いお酒で気になっていたので買ってみました.ちなみに他の普通の日本酒はさすがに中部地区ではなかなか手に入りませんが,震災の後の応援セールなんかでは結構見かけました.

冷酒で飲ス.うまい!
発泡清酒なんで,所謂炭酸入のお酒という感じです.味わいは日本酒の米の味がします.甘くはないのに炭酸で口の中がしゅわしゅわする感覚はとても面白いです.しぼりたての発泡酒とは違った,アッサリした飲み口はとても飲み易く,米の味のするカクテルという表現が合っているようなきがします.まぁこの辺は好みですね.少し変わった日本酒が飲みたいときにどうぞ.

パレマルシェで購入.比較的スーパーでも見かける事があり,中部地区でも比較的購入しやすいお酒だと思います.量もとてもお手頃な量からあるので,本当に手軽に飲む事ができるのも良い所です.

大雪渓「純米にごり」(大雪渓酒造)

DSC04459.jpg
銘柄:大雪渓「純米にごり」
製造:大雪渓酒造
種類:純米
酒米:不明

長野の池田町にある創業100年程の酒蔵です.名前の由来は白馬にある大雪渓ですね.高い酒は旨いのが当たり前で普通のお酒が旨いと言われたい,という考えを持っており,品評会に出すお酒を作りつつも,普段買う事ができるリーズナブルなお酒にも力を入れている蔵です.

冷酒で飲ス.うまい!
にごり酒の例に漏れず,とても甘口のお酒です.飲むと甘酒みたいな舌触りで口の中に広がってきます.とても甘く飲み易い感じです.口の中はにごり成分の感じと米の旨味と甘みでいっぱい.クセが強くて日本酒好きには意見が分かれますが,日本酒が苦手な人でも飲み易いお酒だと思います.そんな一杯でした.

友人が持参.ていうか何時の?っていう疑問は少しあり.まぁおいしかったので良しとしましょう.

千歳鶴「純米吟醸生原酒」(日本清酒)

DSC04149.jpg
銘柄:千歳鶴「純米吟醸生原酒」
製造:日本清酒
種類:純米吟醸
酒米:吟風?

義理の母親のお土産.北海道の日本酒は飲んだ事が無かったのでとても楽しみな一品.購入日は不明ですが,一応冷蔵庫で保存されていたようでした.

冷酒で飲ス.うまい!
飲んだ瞬間からさわやかな味わいが口の中に広がってきます.その後で米の旨味が出てきて味わいはとても良く,飲み応えは十分です.アルコール度が高めのためか少しピリピリしますがいつまでも続く事は無く,後味はさわやかな米の旨味がかすかに残り余韻に浸る事ができます.そこそこ飲み易くどんどん飲んでしまいますが,原酒でアルコール度が高いため後からパンチが効いてきてやられます.そんなお酒でした.

お土産なので不明ですがおそらく千歳空港で買った物と思われます.

蓬莱泉「氷温熟成酒生酒」(関谷酒造)

DSC05321.jpg
銘柄:蓬莱泉「氷温熟成酒生酒」
製造:関谷酒造
種類:純米吟醸
酒米:夢山水

吟醸工房のオリジナル限定酒でしかも100本限定なので速攻売り切れてしまったお酒であろうと思われます.夢山水を使い−7度で1年間熟成したお酒だそうです.他にも限定のお酒が幾つかあったそうです.

冷酒で飲ス.うまい!
かすかな吟醸香がするなかで一口飲めば,結構ピリピリくるなという印象です.吟醸酒のさわやかな味わいはそのままに,米の旨味が乗っていてまろやかな味わいはとてもおいしく頂けます.飲んだ後もその味わいは変わる事無く口の中に広がっていて余韻に浸れます.熟成されている比較的濃い感じで,しずく酒とは全く違った米の旨味を楽しめるお酒でした.

蓬莱泉吟醸工房で購入.

大吟醸「米代」(北鹿)

DSC02300.jpg
銘柄:大吟醸「米代」
製造:北鹿
種類:大吟醸
酒米:山田錦

酒のすぎたで発見したお酒.秋田のお酒は愛知県ではあまり馴染みはありませんが,何となく手にとって値段を見ると驚きの一言.このコスパで買ってしまったような物です.ホームページを見ると,このお酒の名前は無いので,おそらくオリジナルブランドかなんかでしょうか.ちなみに名前の米代は米代川が由来となっています.米代川といえば世界遺産の白神山地の南部を走る川ですね.

冷酒で飲ス.うまい!
吟醸香は程々程度ですが,一口飲むととてもスッキリした飲み口となっています.吟醸酒にありがちな水のような味わいとは違った,コクのある味わいを持ったお酒です.それでいて雑味と感じない仕上がりは大変飲み易く,ドンドン飲めてしまいます.後味もスッキリしていてとても飲み易いお酒でした.

酒のすぎたで購入.野口英世でオツリが来る事が驚き.一応大吟醸の4号瓶なんですけどね.コスパは大変高く,気軽に購入できるお酒ですね.

笠置鶴「本醸造生酒」(大橋酒造)

DSC05324.jpg
銘柄:笠置鶴「本醸造生酒」
製造:大橋酒造
種類:本醸造
酒米:ひだほまれ

中津川市の蛭川へ芝桜を見に行ったときに,集落に発見した酒蔵です.とても小さな酒蔵で建物も古く,創業は明治41年とのことでした.建物に入ると土間や畳などなどとても古い造りで,その一角でお酒の販売をしていました.種類は多くはありませんでしたが,今の旬はと聞いて,少し困りながらも生酒を勧められたので,購入してみました.

冷酒で飲ス,うまい!!
香りは麹の香りが漂います.飲んでみるととても滑らかで飲み易いのが第一印象です.さわやかなでフレッシュなお酒でとてものどごしも良かったです.とても柔らかい感じの米の旨味が口の中で感じられ,スーと引いていってくれる雰囲気です.辛さは殆ど感じず,口の中がピリピリとしびれるようなこともない,なんともナチュラルな味わいは大変飲み易く比較的受け入れられ易いお酒の印象でした.

大橋酒造の蔵元で直接購入しました.バラで買いましたが,通販では6本セットのようなので注意が必要です.
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別