真澄「吟醸あらばしり」(宮坂酒造)

DSC09115.jpg
銘柄:真澄「吟醸あらばしり」
製造:宮坂酒造
種類:吟醸
酒米:ひとごこち+美山錦

11月23日に販売開始した吟醸あらばしりを早速購入してみました.といっても偶然店に並んでいたので.300mlと飲みきりサイズが売っていて嬉しい限りです.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りは上品な吟醸香.一口飲むと結構辛めの印象を受けます.日本酒度は−2のようですが酸度とアルコール度からくる辛さという事でしょうか.それでいてフレッシュでフルーティーな味わいが口の中に広がってきます.旨味はしっかりとでていて口の中に何とも上品な味わいが続き,長い間この味わいを堪能する事ができます.濃厚でフレッシュで,それでいてしっかりと旨味をだし,クドさを全く感じさせない所は流石です.うまいと正直に思えるお酒でした.

覚王山フランテで購入.
スポンサーサイト

笑四季「LA Mousson玉栄No.30火入」(笑四季酒造)

DSC08916.jpg
銘柄:笑四季「LA Mousson玉栄No.30火入」
製造:笑四季酒造
種類:普通酒
酒米:玉栄

前回のユナイテッドよりもさらに日本酒離れしたラベルの笑四季「モンスーン」.名前も完全に日本名ではないが,季節風のモンスーンの事だと思うので,笑四季の四季を表す季語としてはまぁ合っているかなというところですね.完全にラベルを見て初めはワインだと思いましたが日本酒だとのことなので即買いです.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りは少しセメダイン臭が混ざっている印象でイマイチ.始めの味も少しセメダインが混ざったような感じでしたが,開栓してしばらく放っておいたら良くなりました.甘口のお酒で口の中はピリピリした刺激とは無縁.飲んでいて日本酒に少し白ワインが入っているかなと思わせるような味わいです.それでいて結構透明感のある旨味があり何度飲んでみても飲みやすい印象を受けます.御代桜の淡桜咲よりも甘さが控えめで日本酒を忘れていない味わいです.コレなら和洋どちらの料理でも相性が良さそうでした.お酒の種類としては少し作り方が変わっていて本醸造と行っていいのかは判りませんが醸造用アルコールではなく清酒を添加し,より濃縮した味わいに仕立てたとありました.よくわからなかったので一応普通酒の分類かなと.米だけのお酒とも捉えれるしなんだろう.日本酒は奥が深いですね.

酒のこいずみで購入しました.

菊姫「黒吟」(菊姫酒造)

DSC08481.jpg
銘柄:菊姫「黒吟」
製造:菊姫酒造
種類:吟醸
酒米:山田錦

黒姫の熟成酒である黒吟をもらったの飲んでみました.といってももともと3年熟成されているお酒なのですがさらに自前で熟成されていた状態だったので熟成度はかなりというところ.保存状態は?だったので少し不安でしたが.

冷酒で飲ス.うまい!!
箱には冷やして飲んで下さいとあったので冷酒のみで飲みました.香りは濃厚な香りがかすかに漂ってくるような感じでした.一口飲むと口の中にとても濃厚な味わいがじわりと広がってきます.辛さはそんなに感じる事は無く,とても熟成しているお酒というところで,思っていたよりも飲みやすかったです.旨味もしっかりと感じられ旨いと言えるお酒でした.

貰い物なので不明です.一升瓶だったので数人で飲んでしまいました.

酒屋八兵衛「山廃純米 無濾過生原酒」(元坂酒造)

DSC08922.jpg
銘柄:酒屋八兵衛「山廃純米 無濾過生原酒」
製造:元坂酒造
種類:純米
酒米:山田錦+五百万石

山廃純米生原酒の春バージョンです.なので半年前くらい経過したお酒です.もちろん冷蔵保存されています.本数に限りがあるので契約販売なのだそうです.なので貴重と言えば貴重なのかな.まぁそんな事は”全く”考えずに冷蔵庫の中で新聞紙に包まって売っていたので何も考えずに購入してみました.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りはフルーティーな吟醸香.一口飲むと口の中に濃厚な味わいが一気に押し寄せてきます.少し辛口で酸味のある味で,その刺激の後からは米の旨味がジワーりと広がってくる印象です.広がってくると口の中にしつこいと思わせる程の濃厚な味わいを残し,その後も濃厚な味わいが口の中にしばらくとどまります.少し飲むだけでもしっかりと日本酒の味わいを堪能できるお酒でした.

マルアで購入.色々な種類のお酒があって楽しめます.冷蔵保存されている物が多く選ぶのにいつも難儀します.

竹生嶋「純米吟醸玉栄」(吉田酒造)

DSC08918.jpg
銘柄:竹生嶋「純米吟醸玉栄」
製造:吉田酒造
種類:純米吟醸
酒米:玉栄

琵琶湖の北西に位置する旧マキノ町にあるお酒です.名前の由来は琵琶湖にある竹生島ですね.300mlのサイズが合ったのでついつい購入してしまいました.

ひや,熱燗で飲ス.うまい!
冷酒で始めは飲んでみたのですが味がぼやけていて無味に近く少し常温に戻してから飲んでみました.ひやくらいの温度で飲むと急にコクのある味わいが口の中に広がるようになってきます.米の深い旨味が出ていて,辛口で少しピリピリしていて食欲をそそります.口の中に広がるマッタリした旨味は何とも言えません.クセはあまり強くはないかなという印象でした.悪ノリして熱燗で飲んでみましたが,辛口が全面に出てきてしまいピリピリした感じも強くなってしまい旨味が少し隠れてしまった印象を受けましたので個人的には常温程度で飲むのがおいしくいけるのではと思いました.

酒のこいずみで購入しました.お店の周りは便利なのでついつい寄ってしまいます.

臥竜梅「純米吟醸生原酒」(三和酒造)

DSC08711.jpg
銘柄:臥竜梅「純米吟醸生原酒」
製造:三和酒造
種類:純米吟醸
酒米:五百万石

静岡市にあるお酒.名前が気に入っていたのですがいつもなかなか買えずにいました.今日はふと酒屋さんで目に入ったので早速購入しました.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りは上品で微かに香る吟醸香.一口目は綺麗なフルーティーな味わいと辛口が一緒に来る感じです.甘いような辛いような,なんて思っているとその後から少しずつ米の旨味が出てきます.口の中にピリピリ感が結構残り,旨味もしっかりと口の中に広がってきて後味を楽しむ事ができます.飲んでくると段々と口の中に合ってくるのかの見やすく感じてしまいます.原酒ですがそこまでアルコール度は高くなく,なかなか濃厚な味わいを堪能する事ができました.

酒のつぼいで購入です.お酒が密集しているので宝探しの感じです.整理されていると飲むお酒を決めるのが早くなりそうなんですが.

天領「天のしずく」(天領酒造)

DSC08699.jpg
銘柄:天領「天のしずく」
製造:天領酒造
種類:大吟醸
酒米:ひだほまれ

天領の大吟醸生貯蔵酒.オシャレな方のラベルのお酒です.といっても春のお酒なので半年ほど経過していますが生貯蔵酒ということで買ってみました.花酵母を使用して作られた新しいコンセプトのお酒の様です.

冷酒で飲ス.うまい!!
とても上品で華やかな吟醸香です.一口飲むと甘辛い口当たりです.フレッシュな感じはありませんがフルーティーな口当たりでその後ですぐに辛口な所が来る感じです.その後にも辛さが続き次第に旨味が出てくるといった感じです.後味はすっきりしていてすぐに2杯目3杯目を飲んでしまいます.いつまでも味が変わる事無く,華やかな味わいを堪能する事ができました.

マルアさんで購入.できれば春に飲みたかった・・・・て製造年月日確認しろよ!!て言われそうです.おいしかったので問題ないのですが.

杜氏の里「サケカスミ」(頸城酒造)

DSC08697.jpg
銘柄:杜氏の里「サケカスミ」
製造:頸城酒造
種類:純米
酒米:五百万石+越いぶき

スーパーでみかけたお酒です.見た目が綺麗でオシャレな純米酒であったの購入してみることにしました.オシャレすぎるラベルだといつも避けてしまうのですが,純米酒ってところにひかれてしまいました.

冷酒で飲ス.うまい!
香りはあまり無く,色もほんのりと濁りがある程度です.飲んでみると甘い!!!って感じです.梅酒程までは行きませんが,それらを少し意識してしまう程の甘口です.日本酒度が−32度ってところからも伺えます.それでいて酸度が2.4あるので,お酒の印象としては甘酸っぱいお酒ってところです.それでいて思っているよりも後味すっきりです.日本酒のイメージとは少し離れているようなお酒ですが,甘酸っぱい中にも感じる旨味が日本酒を忘れていない所かと思います.

マツザカヤストアで購入.アルコール度も低めで飲みやすい日本酒でした.

鯉川「DEWA33純米吟醸生酒」(鯉川酒造)

DSC08652.jpg
銘柄:鯉川「DEWA33純米吟醸生酒」
製造:鯉川酒造
種類:純米吟醸
酒米:出羽燦々

少し忙しくて久しぶりに飲む日本酒です.名前にあるDEWA33は山形県の代表的な酒米である「出羽燦々」を使った吟醸酒につけられる名前なんだそうです.いわゆるブランド名みたいなものですかね.審査は結構厳しいようで,出羽燦々のみで作られ,山形酵母を使用し,オリーゼ山形という麹を使用して,精米歩合55%以下の純米吟醸酒以上であることが条件なんだそうです.まぁ買った後に知ったのはお約束です.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りはとても澄んだ吟醸香.一口飲むととてもフルーティーでさわやかな口当たり.少し辛口でいて全体的に生酒に多いフルーティーな味のする旨味がしっかりと感じられとてもおいしく飲めてしまいます.飲み込んだ後の余韻もまたとても爽やかでとても幸せな気分になれてしまいます.味わい深い旨味のある澄んだお酒で誰にでも受け入れられそうなお酒でした.

いしはら酒店で購入.

勲碧「花酵母特別純米原酒」(勲碧酒造)

DSC08495.jpg
銘柄:勲碧「花酵母特別純米原酒」
製造:勲碧酒造
種類:純米
酒米:夢吟香+あいちのかおり

愛知県にある桜の名所の一つである「五条川」の桜からとれた花酵母を使って作り出した日本酒がこれなんだそうです.米も愛知産で水も木曽川伏流水を使った,まさに地酒といえる一つです.

冷酒,熱燗で飲ス.うまい!!
香りはなかなか上品な香りがほのかに香る感じです.飲んでみると花酵母によくあるとても甘さを感じます(この独特の甘さは好き嫌いが分かれる所ですが).なんとなくカクテルにも似た甘さだなぁと思いながら飲んでいると,少し酸味のある辛口な日本酒本来の味がじわりじわりと出てきます.旨味もほのかに甘く色々な複雑な味が楽しめるお酒です.甘かったり辛かったりが結構はっきり出ているのでもう少しまろやかでバランスがとれるとだれもがおいしいと感じるのではと思いました.熱燗にすると何となく甘さが強くなり,甘々になってしまい個人的には少しイマイチな印象でしたので冷酒が良いかなぁと思いました.

覚王山フランテで購入.冷蔵保存されていたので保存状態は良いと思います.
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別