喜久酔「吟醸」(青島酒造)

DSC01340.jpg
銘柄:喜久酔「吟醸」
製造:青島酒造
種類:吟醸
酒米:山田錦

藤枝にあるそこそこ人気のある「喜久酔」の吟醸酒を見かけたので購入してみました。何度か喜久酔は見かけているのですが、吟醸酒は初見でした。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのりフルーティーな吟醸香。飲んでみるととても口当たりがやさしく、まろやかでフルーティーな旨味があります。酸味はそんなに強くなくドライな辛口で飲みやすくスッキリしております。とても飲みやすいようにバランスがとられているのか、何度飲んでも飲み飽きせずについつい飲み過ぎてしまうお酒でした。

まるなか大橋商店で購入しました。
スポンサーサイト

松竹梅白壁蔵「澪」(宝酒造)

DSC01473.jpg
銘柄:松竹梅白壁蔵「澪」
製造:宝酒造
種類:普通酒
酒米:不明

京都は伏見の大手酒造メーカーである宝酒造が出す新しいコンセプトのお酒です。とても綺麗で可愛らしい瓶とスパーリング清酒の組み合わせは、酔っぱらいがターゲットでは無いお酒ですね。微炭酸ですが純米酒に炭酸ガスを封入したものだそうです。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは何となく甘ったるい感じの香りです。飲んでみると濃厚なリンゴジュースの様な甘い旨味があります。自分で果汁を搾ったかのような感じで、リンゴの甘い部分と少し苦い部分が混ざり合ったかのような味わいです。アルコール度は5%と低く刺激も少なく軽めの印象で、微炭酸が清涼感を高めているようです。発酵でできた微炭酸のような刺激は無く、どちらかと言えばソフトドリンクの様な感じです。日本酒というよりスパークリングワインやカクテルに近い飲みやすさで、チーズなど洋風ツマミでも相性がピッタリです。これなら日本酒が苦手な人でもスッキリ飲めそうなお酒でした。

マックスバリューで購入。大手が作る物珍しいだけのお酒かと思ってなめていましたが、飲んでみてガラリと印象が変わり良い方向で期待を裏切られました。EICHI Sweet御代桜「淡桜咲」のような、日本酒の様々な可能性を持つと思えるお酒でした。

千寿「純米吟醸しぼりたて原酒」(千寿酒造)

DSC01338.jpg
銘柄:千寿「純米吟醸しぼりたて原酒」
製造:千寿酒造
種類:純米吟醸
酒米:五百万石

昨日に引き続き千寿酒造のお酒で期間限定のしぼりたて原酒を飲んでみました。一応340本限定のようです。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは甘い米の芳醇な香りがします。飲んでみると少しフルーティーで比較的ナチュラルな深い味わいのあるお酒です。12月に瓶詰めされているためかフレッシュな感じはあまりなく、角のとれたまろやかな舌触りです。原酒にありがちな強い刺激はあまり無く、マイルドな口当たりと味わい深いしっとりとした旨味は、夜に静かに晩酌するのに良さそうなおいしいお酒でした。

まるなか大橋商店で購入しました。

千寿「大吟醸」

DSC01337.jpg
銘柄:千寿「大吟醸」
製造:千寿酒造
種類:大吟醸
酒米:山田錦

静岡の磐田市にある千寿酒造の大吟醸を見かけたので購入してみました。透明で綺麗なラベルで300mlという小さいサイズがあったので試しに買いやすい(といっても結構な値段ですが)印象でした。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは上品でほのかに香る吟醸香です。飲んでみると結構辛口でドライな喉越しのあるお酒です。透明感がありながらしっかりと熟成された米の旨味がしっかりと乗っております。舌にまったりとした旨味が広がりとても心地よい気分になってきます。芳醇な味わいは飲み応え十分で濃いめの料理でも全く負けることのないしっかりとした味わいのお酒でした。

まるなか大橋商店で購入。ワインがメインの様ですが日本酒も結構色々ありました。

パレマルシェ「純米吟醸」(北岡本店)

DSC07513.jpg
銘柄:パレマルシェ「純米吟醸」
製造:北岡本店
種類:純米吟醸
酒米:五百万石

パレマルシェはオークワが経営するスーパーの名前で、そのPBとして出ている日本酒です。なのでお酒の正式名所は正直不明で「純米吟醸」というのが正しいのかも。作っているのは八咫烏で有名な奈良の北岡本店とのことです。購入するときはそんなことも知らず物珍しさに購入しただけです。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり甘い香りのする吟醸香です。飲んでみると少し酸味を感じるドライな喉越しで少し軽めのフルーティーな味です。スッキリした口当たりで純米系ながら全体的に淡麗です。米の旨味も比較的あっさりしており、夏に飲んでもくどくなくとても口当たりの良いお酒でした。

パレマルシェ池下で購入。PB酒とおもって完全になめていましたが美味しく飲むことができました。

三連星「純米大吟醸 無濾過生原酒」(美冨久酒造)

DSC01043.jpg
銘柄:三連星「純米大吟醸 無濾過生原酒」
製造:美冨久酒造
種類:純米大吟醸
酒米:山田錦

美冨久酒造の新たな銘柄である三連星の純米大吟醸です。三連星という位なので基本の種類は3種類ですがそれぞれ限定などの派生や番外編があるみたいです。最近特設ホームページもできて勢いあるお酒ですね。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはメロンのような甘い吟醸香です。飲んでみるとなかなか濃厚でしっかりとした味のあるお酒です。とろりとするまったりしたフルーティーな旨味と軽い刺激が口のなかに広がり、しばらく口の中に程よい甘い旨味が残り心地よい余韻に浸ることができます。単品で飲んでも美味しくいただける芳醇なお酒でした。

リカーショップオオタケで購入。取り扱い店にはありませんが三連星は結構そろえてあるみたいです。

醴泉「特別本醸造 生貯蔵酒」(玉泉堂酒造)

DSC00402.jpg
銘柄:醴泉「特別本醸造 生貯蔵酒」
製造:玉泉堂酒造
種類:本醸造
酒米:山田錦

醴泉(れいせん)は奈良時代に養老の水に対し中国の名泉の名前を名付けたことに由来するお酒だそうです、美濃菊のような濃厚な味ではなく、上品で優雅な味わいのブランド酒として世に出されたお酒です。そのなかで本醸造の生貯蔵酒を飲んでみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほのかに香る吟醸香です。飲んでみるととても透明感のあるフルーティーな味わいを持つお酒です。喉越しはドライですがスッキリしており淡麗辛口なお酒です。フルーティーで辛口だと思っているとスーと消えていくような印象で何度口にしても同じような味わいを楽しめます。繊細なお酒で軽く飲みたい時や暑い夏にさらりと飲みたいときに丁度良さそうでアッサリした刺身と相性が良さそうな上品で美味しいお酒でした。

酒主人で購入しました。特約店のみの取り扱いなのであまり見かけないと思いきや案外色々なお店に置いてあります。それにしてもふりがな無ければ読めない銘柄ですね。

日下無双「弾ける純米」(村重酒造)

DSC01042.jpg
銘柄:日下無双「弾ける純米」
製造:村重酒造
種類:純米
酒米:西都の雫

以前はワインレッドの瓶に一目惚れして購入し気に入った日下無双ですが、今度は発砲する日本酒を購入してみました。発泡酒にありがちな瓶の蓋についている穴は無く普通の蓋ですが注意事項に気をつけて開けてくださいと書いてありました。

冷酒で飲ス、うまい!!
開栓した瞬間に炭酸飲料の様に泡が勢い良く吹き出していました。グラスに注いだ後もしばらくしゅわしゅわと泡が湧き出ておりました。飲んでみるとあっさりフレッシュで口の中がしゅわしゅわとした清涼感を感じます。辛すぎず甘すぎず刺激も少なくとてもスッキリしておりとても飲みやすいお酒です。中身を説明せずにカクテルと言われて飲んでしまうと、なにも疑問に思わないほど癖のないお酒です。誰にでも比較的飲みやすく美味しいお酒でした。

リカーショップオオタケで購入しました。温度が上がると破裂する可能性があるので冷蔵保存してくださいと書いてあり少し驚いた次第です。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別