睦鳥「半布里戸籍」(松井屋酒造場)

DSC03171.jpg
銘柄:睦鳥「半布里戸籍」
製造:松井屋酒造場
種類:純米
酒米:不明

ドライブ中にナビで偶然発見した酒蔵資料館.そのため何も考えずに寄り道してしまいました.資料館は冬場は閉鎖されていますが,蔵でお酒の直売していましたので,ついつい購入してしまいました.とても読みにくいお酒之生ですが「むつみどり/はぶりこせき」と読むようです.正倉院に国宝として残る日本最古の戸籍「半布里戸籍」は富加町の事であると言われており,そこから名付けられています.

冷酒,ぬる燗で飲ス.うまい!!
冷酒で飲むととても飲み易いお酒という印象を受けます.飲んだ瞬間から米の旨味を感じる味わいで,コクもありとても飲み応えがあります.それでいて嫌な味わいは皆無で飲み易くするすると喉を通ってしまう程です.純米でありながらも,何となく軽さを感じるお酒でした.またぬる燗でも飲んでみましたが,冷酒とちがい少し酸味の効いた辛口になり,米の旨味もさらに出てきます.濃厚な味わいになるため単品で飲むよりは料理と共に頂く方がおいしく飲めるかなっという印象でした.個人的には冷酒が良かったと思います.

松井屋酒造場で購入(資料館併設ですが今年は1月中は閉館だそうです.2月まで待つしか有りませんね).直売していましたのでその場の勢いで購入.お酒の種類は少ないですが大きさは300mlから一升までありました.また黒米や赤米からなるお酒も造っていました(一応米だから日本酒かな?)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別