榮一「純米酒GH12号仕込み」(林本店)

DSC03576.jpg
銘柄:榮一「純米酒GH12号仕込み」
製造:林本店
種類:純米
酒米:五百万石

各務原にある酒蔵です.大正9年創業と比較的新しい(?)蔵です.日本酒としての伝統を守りつつも新しいものに常にチャレンジしています,最近の日本の食事形態に合わせて今までに無い日本酒を造ったかと思えば,昔ながらの山廃にチャレンジしたり,はたまた世界に日本酒を売りにいったりと様々です.また日本酒の勉強会や食事会など開催し,気配りなんかは女性蔵元ならではかなぁと,とても感心しています.なかなか買う機会が無かったのですが近くの酒屋さんが仕入れていたので即買いしました.

冷酒,ぬる燗で飲ス,うまい!!
冷酒で飲むと,なかなか辛口な印象が強いお酒です.純米酒ですがあまり濃厚な味わいでは無く,かといって本醸造のようなスッキリ感でもない印象を受けます.ぬる燗で飲むと,この印象がだいぶ変わってきます.味わいにコクが出てきて米の旨味がほんのり出てきます.しっかりと味が出てくる事で辛口な感じが少し薄れ,濃厚すぎない旨口へと変わってきます.これが飲み易いんです.個人的には冷酒よりもぬる燗の方が好みですが,温度帯によって味わいが変化するので色々と試す事ができそうです.料理の味を邪魔せず日本酒の味を楽しむことのできる印象のお酒でした.

酒のあおきで購入(ホームページが無いので紹介ページ).ここの酒屋は見た目とは裏腹に結構良いお酒を取り扱っています.定番のものも有れば少し変わったものまであり,大半が冷蔵庫で保存され大事に取り扱われています.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別