三千盛「純米大吟しぼりたて」(三千盛)

DSC05756.jpg
銘柄:三千盛「純米大吟しぼりたて」
製造:三千盛
種類:純米大吟醸
酒米:美山錦

この時期にしぼりたて?酒屋さんによっては普通に冷蔵庫に置いてあります.しぼりたて独自のフレッシュな味わいが好きな人もいれば,しぼりたてを熟成させたほうが好きな人もいるみたいで完全にその人向けに置いてあると言った感じでした.個人的にはしぼりたては季節ものだし,すぐに飲みたいというのがありますが,冷蔵庫で半年寝かせてあったのがどんな味に変わるか試してみたくて購入してみました.もちろん値段も安かったし,保存状態も良いし,という条件があってこその購入です.

冷酒で飲ス.うまい!!
香りはそれほど強くはなく,やや吟醸香が感じられる印象です.飲んでみると果実酒を思わせるような味わいがすぐに来ます.それでいてなんとなくまろやかでなんとも味わいが深い印象です.フルーティーなところと米の旨味なところが上手にバランスよく混ざっている感じは熟成を感じずに入られません.そんな味わいに浸っていると,日本酒度+12と軽い酸味が襲ってきます.口の中が微炭酸のお酒を飲んでいるかの如くピリピリしてきます.本当に微炭酸のジュースを飲んでいるかの如くでピリピリしてくるから驚きです(少し大げさですが).その後も口の中は心地よい日本酒の味わいが残り,とても幸せな気分に浸る事ができたお酒でした.しぼりたても色々な飲み方をしても良いね!って感じでした.

酒のつぼいで購入.雑多に置かれた大量の日本酒の中から自分で探すのが相変わらず楽しいです,たまに悩んでいるとお店の人が声かけてくれますので目的のお酒があれば聞いてみると良いかもしれません.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別