伊那路「原酒」(漆戸醸造)

DSC09161.jpg
銘柄:伊那路「原酒」
製造:漆戸醸造
種類:本醸造
酒米:ひとごこち

伊那市の駅の近くにある「井の頭」の蔵元である漆戸醸造.井の頭が有名ですが,別銘柄で「伊那路」を出しています.始めはスルーしそうだったのですが製造元をみて井の頭が頭の中をよぎり,飲んだ事が無かったので買ってみたお酒です.後から調べてみるとホームページのブログを見るとリピーターもいるお酒で,さらには秋篠の宮家御用達でもあるらしいです.

冷酒,ロック,熱燗で飲ス.うまい!!
香りはそんなに無い感じです.一口飲むと口の中にガツンとくる濃厚な辛さがとても印象的です.日本酒してるなぁってのが第一印象.以外とアッサリした後味なので飲み難い印象はありません.原酒ならではの濃厚な味わいがしっかりと堪能できるお酒です.ロックもオススメとあったのでやってみましたが少し丸くなり飲みやすい印象が強くなります.それでいて旨味はそのままですのでおいしく頂けます.熱燗にすると辛さは増強して口の中から鼻にかけて刺激が来ますが,なんとなく甘い旨味もでてきて,印象が変わります.鍋と一緒に飲んだためにドンドン飲んでしまいました.原酒でアルコール度が高いのであっという間に酔ってしまいました.
好みが分かれるお酒ですが,苦手な人でもロックで飲める懐の広さを持ったお酒だと思いました.

道の駅「いいじま」で購入.蔵元でも購入できるようです.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別