江川酒「韮山」(万大醸造)

DSC00645.jpg
銘柄:江川酒「韮山」
製造:万大醸造
種類:純米
酒米:山田錦

江川酒といえば戦国時代に天下を轟かせた銘酒なんだそうです.田舎酒の五大銘酒とされ徳川家康に献上されていた程のお酒であったそうです.何時の頃からか無くなり,江川家には作り方などの詳細もわからず廃れていたようですが,有志が地元の素材も用いて復活させた銘柄で2002年?より販売しているお酒なんだそうです.作っているのは万大醸造でいわゆるPB酒ではあります.米は韮山産の山田錦で水は中伊豆の伏流水を使っているのだそうです.そんなお酒のひやおろしを飲んでみました.

冷酒,ひやで飲ス.うまい!!
香りはかすかな麹の香りで無色透明なお酒です.飲むと比較的辛口で旨味を感じられます.濃厚とも言えずスッキリしているとも言えず自然な感じで,軽い辛さの後に旨味が押し寄せてくるような印象です,後味は段々薄れていきますので,再び飲めば旨味が堪能できます.キンキンに冷やして飲むよりも少し冷やした程度で「ひや」程度で飲むと旨味がもう少ししっかりでてきて柔らかいコクのある味わいになり飲みやすくなります.角の立たないまろやかな味わいは日本食と相性が良さそうで,個人的には焼き魚なんかと一緒ならドンドン飲めてしまうのではと思えてしまうお酒でした.

蔵屋鳴沢のお土産屋で購入.伊豆の国市内でも10店舗程度の限定販売なのだそうです.一応通販しているページもありますが,この地を訪れなければわからないお酒といえます.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別