笑亀「ももいろ純米にごり原酒」(笑亀酒造)

DSC03620.jpg
銘柄:笑亀「ももいろ純米にごり原酒」
製造:笑亀酒造
種類:純米
酒米:美山錦+古代米?

長野のチロルの森へ行ったときに見かけ、珍しそうだったので即買いしてしまったお酒です。にごり酒なですが、色が既におかしい。ピンクですよピンク!本当に純米酒かい!!って思いながら買ってみました。

冷酒で飲ス。うまい!
開栓すると日本酒というよりもヨーグルトに似た香りが漂います。すでに知っている日本酒と違う香りです。まぁ乳酸つながりで無いことは無いと思いますが、とりあえず嗅ぎ慣れない香りです。注いでみると本当に液体がピンクです。え!!って感じです。そして微炭酸でしゅわしゅわしています。日本酒というよりもカクテルに近い印象です。本当に純米酒?って印象。飲んでみるとヨーグルトのような酸味の聞いたとても甘口のお酒です。微炭酸で口の中がしゅわしゅわした刺激がありますが、なんかの炭酸カクテルにヨーグルトを混ぜたかのような味です(わかりにくい表現で申し訳ない)。それもそのはず日本酒度は驚きのマイナス53度で、今までで2番目に甘口(1番はEICHI SWEET)です。そして奇妙な色は別に着色している訳でなく古代米を使用しているからなんだそうです。たしかに普通の米でこの色だったら何かの雑菌が入ったことを強く疑いますからね。原酒といいながらアルコール度は10度ととても低く本当に日本酒かどうかわからないくらいの印象です。というか目隠しして飲んだら間違いなく日本酒と答えないレベルのお酒でした。

チロルの森のお土産屋で購入です。期間限定のお酒で置いてあるところも限られているようです。このお酒を飲んでみて本当に日本酒って作り方一つとっても完成するお酒の味がかえられることがわかりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
どう見ても着色かと思いましたが、古代米と聞いて、なるほど。。
古代米の赤米とヨーグルトでこういう桃色にならなくはないなと思いました。
よく考えてますね。
でもこんなにきれいな桃色にするのはきっと至難の業、相当苦労されてるかと思いました。

Re: No title

こんにちは。
本当に驚く色です。見た目も味も言われなければ日本酒とわかりません。本当に純米酒?と突っ込み入れたくなります。本当に炭酸とアルコールとヨーグルトを混ぜて作ったカクテルみたいな味です。少しドライなピーチヨーグルトカクテルですよ、なんて言ったら皆騙されますよ。
日本酒の味がしない日本酒ってのが欠点でもあるんですけどね(笑)
ネタとしてはいいお酒ですね。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別