燦然「倉敷蔵詩句」(菊池酒造)

DSC06104.jpg
銘柄:燦然「倉敷蔵詩句」
製造:菊池酒造
種類:吟醸
酒米:不明

倉敷の美観地区内で購入したお酒。たまたま八木商店というところに寄って購入したお酒です。英語が書かれておしゃれだなぁと思っていたら、感じも「蔵詩句」でクラシックと読ませるみたいですね。菊池酒造の社長は音楽に精通しており自前のオーケストラ団があり、その指揮者をやっているそうです。そんなこんなで数年前より蔵にはクラシック音楽(主にモーツアルトらしい)を流しながら酒造りをされているみたいです。そのため「Classic」という名前になったわけですかね。ただし菊池酒造のレギュラー商品ではなく、八木商店で販売するPBのようです。偶然立ち寄った少し古めの酒屋さんが発売元だとは思いませんでした(わかりにくくて申し訳ない)。

冷酒で飲ス、うまい!!
注いでしばらくするととてもはっきりした吟醸香が部屋中に漂ってきます。これだけでもフルーティーな味わいが予想できそうな位です。一口飲んでみるとフルーティーなクリアな旨味がしっかりと感じられる辛口のお酒です。濃厚なフルーティーな味わいがいつまでも口の中に残ります。いつまでもフルーティーな感じが変わらず口の中に広がるため、飲んでるだけで何となく幸せな気分に浸れるお酒でした。

八木商店で購入。外見は古くさい酒屋さんだし中も特別な物はなさそうな普通の酒屋さんなのにPBで日本酒だしているとは驚きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別