三笑楽「純米酒」(三笑楽酒造)

DSC06627.jpg
銘柄:三笑楽「純米酒」
製造:三笑楽酒造
種類:純米
酒米:五百万石

石川の旅の途中、富山の氷見に入ったところで購入したお酒です。何となく三回笑って楽しいみたいな名前が気に入って購入してみました。

熱燗で飲ス、うまい!!
はじめに冷酒で飲んでみましたがセメダインの様な臭いが若干混ざる雑味のあるお酒だなという印象でしたが、熱燗にして飲んでみるとこれらの不安要素は全部吹き飛んでまろやかでしっかりとした米の旨味が詰まったお酒であることがわかります。これだけしっかりした味であれば味の濃い料理にも負けることがなくとても美味しく飲むことができます。海の幸に合わせたような繊細の味のお酒が多い石川や富山のお酒とは全く違う印象のお酒ですが蔵を調べると納得、五箇山のお酒でした。豪雪地帯なので塩分の多い保存食などが主体で寒さに負けぬよう熱燗が主流なので、こういったしっかりとした味のお酒になったのではと色々と考えさせられたお酒でした。まさに「地酒」ですね。

道の駅「氷見」で購入。まさか漁港のある氷見で山のお酒を購入してしまうとは何か縁が有りそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別