宗玄「隧道蔵 吟醸酒剣山」(宗玄酒造)

DSC06634.jpg
銘柄:宗玄「隧道蔵 吟醸酒剣山」
製造:宗玄酒造
種類:吟醸
酒米:山田錦

以前能登半島へ旅行した時に宗玄酒造で購入したお酒で、平成17年3月廃線となった能登線のトンネルを利用して貯蔵熟成させたお酒です。本醸造、純米、吟醸の3種類があり2013年10月25日より販売されてましたが11月に蔵に訪れたときには吟醸酒は最後の1本だったそうで、それを購入しました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはしっとりと香る吟醸香です。飲んでみると結構辛口で刺激がありドライな口当たり。そしてフルーティーながらもしっかりとした米の旨味があるお酒です。角の取れたまろやかで円熟な深い旨味があり口の中に広がってきます。吟醸酒ながらもとてもしっかりとした旨味ぎっしりなお酒で秋どころか冬の鍋にも負けないしっかりとした味があり、かといって刺身と一緒にいただいてもとても美味しくいただけるお酒でした。

宗玄酒造で購入。少量生産にこだわっているためかどのお酒も完売することがしばしばあるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
めずらしいですね。
トンネル内の気温が一定だということを利用したものなんでしょうか?
希少価値の高いお酒、、拝読して、とても飲んでみたくなりました。^^

Re: No title

こんにちは。いろもりカラスさんの言う通りです。
トンネルの内部の温度は常に10〜13度であることを利用して寝かせているようです。
熟成した深くて綺麗な旨味があり飲めば飲む程味がでるような印象のお酒です。
個人的には宗玄のお酒は好みの物が多いのでお気に入りです。
問題は流通が少ない(知らないだけかもしれませんが)ことか。石川県まで行かないと今のところ見たことが無いことでしょうか。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別