かたふね「純米」(竹田酒造)

DSC07940.jpg
銘柄:かたふね「純米」
製造:竹田酒造
種類:純米
酒米:こし淡麗+こしいぶき

以前記載した通り、新潟にある小さな蔵ですがこだわりを持って作られていることで知られています。そのなかで純米酒を選んでみました。かたふね自体愛知県ではあまりみかけないのと種類や量がそんなに多くないで珍しいお酒ではあると思います。

冷酒、ぬる燗で飲ス、うまい!!
香りは日本酒だなぁと思わせる香りです。飲んでみると辛口で口の中に刺激があり結構ドライな印象です。かといって淡麗では無いので軽くはなく案外しっかりとした味があります。冷酒ですと何となく味がボケているような印象ですが、少し温度を上げていくとまろやかで深い味わいがじわりと出てくるような印象のお酒になってきます。人肌くらいまで暖めてみると刺激やドライなのど越しは少し薄れて、純米らしいしっかりとした旨味が出てきますが、雑味は感じません。少し暖めてから飲む方がしっかりとした味を堪能でき、色々な料理とも相性が良さそうになり大変美味しく飲むことができる印象のお酒でした。

いしはら酒店で購入。取り扱い酒店は相変わらず少なそうで新潟以外では目にすることも珍しそうな印象ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別