松竹梅白壁蔵「澪」(宝酒造)

DSC01473.jpg
銘柄:松竹梅白壁蔵「澪」
製造:宝酒造
種類:普通酒
酒米:不明

京都は伏見の大手酒造メーカーである宝酒造が出す新しいコンセプトのお酒です。とても綺麗で可愛らしい瓶とスパーリング清酒の組み合わせは、酔っぱらいがターゲットでは無いお酒ですね。微炭酸ですが純米酒に炭酸ガスを封入したものだそうです。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは何となく甘ったるい感じの香りです。飲んでみると濃厚なリンゴジュースの様な甘い旨味があります。自分で果汁を搾ったかのような感じで、リンゴの甘い部分と少し苦い部分が混ざり合ったかのような味わいです。アルコール度は5%と低く刺激も少なく軽めの印象で、微炭酸が清涼感を高めているようです。発酵でできた微炭酸のような刺激は無く、どちらかと言えばソフトドリンクの様な感じです。日本酒というよりスパークリングワインやカクテルに近い飲みやすさで、チーズなど洋風ツマミでも相性がピッタリです。これなら日本酒が苦手な人でもスッキリ飲めそうなお酒でした。

マックスバリューで購入。大手が作る物珍しいだけのお酒かと思ってなめていましたが、飲んでみてガラリと印象が変わり良い方向で期待を裏切られました。EICHI Sweet御代桜「淡桜咲」のような、日本酒の様々な可能性を持つと思えるお酒でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別