七賢「風凛美山」(山梨銘醸)

DSC01077.jpg
銘柄:七賢「風凛美山」
製造:山梨銘醸
種類:純米
酒米:ひとごこち+あさひの夢

北杜市は白州にある蔵でもともとは高遠に存在した酒蔵の分家。1750年に白州に移り現在に至るなかなか歴史のある蔵です。南アルプスの天然水を用いて醸し出される日本酒はなかなか定評があるようです。そのなかで比較的大衆向けに作られているお酒がこの純米酒のようで、これを飲んでみました。

冷酒、熱燗で飲ス、うまい!!
香りは麹の香りがほんのりするような感じです。飲んでみると少し辛口でピリっとする口当たりです。その後でまろやかでしっかりとした米の旨味が出てきます。旨味もしっかりとした旨味ながらもスッキリした上品な味わいでとても飲みやすい純米酒です。熱燗にしてもなかなか美味しく、それでいて重くならないお酒です。鮎の塩焼きと一緒に飲んでみましたが、鮎のほろ苦い草の味わいと一緒でもとても美味しくいただくことができたお酒でした。

清里の萌木の村のお土産屋で購入。清里ならコンビニでも手に入る手軽さと両親的な価格で買いやすいお酒でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別