華名城「特別純米酒」(原田酒造)

DSC09349.jpg
銘柄:華名城「特別純米酒」
製造:原田酒造
種類:純米
酒米:若水

名城大学農学部で採取されたカーネーションの花酵母と知多産若水を使って作られたお酒。名城大学が主体となり、以前から名城大学と交流のある原田酒造がコラボして作られたお酒が華名城。ラベルもとてもおしゃれで日本酒とは思えない雰囲気。ラベルの下のほうには「名城大学」と原田酒造の「生道井」がプリントされております。華名城は「はなのしろ」、生道井は「いくじい」とどちらも難解な名称なのが面白い。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはあっさり華やかな甘い花の香りのするお酒。お酒の色はやや黄色の混ざった透明な色をしています。飲んでみるととても甘く濃厚な果実を連想させる華やかなお酒です。米の味というよりは、甘口白ワインを飲んでいるかのような感覚です。濃厚な甘い味ながらもくどくなく、大変美味しくいただけます。ワイングラスに注いでそっとさしだせば、米の味がしないのでだれも日本酒とはおもわず白ワインだと思って飲めてしまえるお酒です。大吟醸のフルーティーな甘さとは全く方向の違う、ワインに似た味わいのお酒でした。

覚王山フランテで購入。名城大学や周辺でも一部のお店で取り扱いがあるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別