萬歳楽「劔 山廃純米」(小堀酒造店)

DSC03225.jpg
銘柄:萬歳楽「劔 山廃純米」
製造:小堀酒造店
種類:純米
酒米:五百万石

江戸時代から白山から流れる手取川の近くにある蔵。明治時代から萬歳楽のブランドで作られているようで、その由来は「ずっとハッピー」となんともユーモアのあるところ。その蔵がだす山廃純米を飲んでみました。

冷酒、熱燗で飲ス、うまい!!
香りはしっとり麹の香り。飲んでみるとじんわりと米の旨みが口のなかに広がった後、少しピリっとくる刺激がくる感じ。濃厚しすぎない程よい舌触りが心地よく、米の旨みがしっかりとあるなと思っているとピリ辛で締めて、後味は思いの外すっきりしていてくどさがない感じ。山廃のわりには酸味も弱く全体的に優しい口当たりの飲みやすいお酒という印象。熱燗にすると少しまろやかな口当たりですがその後でピリ辛が味を締めてくれるのは一緒。温度は好みや料理の内容で分けて良いと思わせるお酒でした。

ピアゴで購入。普通のスーパーのわりには日本酒の取り扱いは結構良い。
日本で最初に日本酒の生産地として地理的表示の指定を受けたとして白山菊酒のブランドで売りだされているお酒の一つ。いまいちピンと来ないが、焼酎なら「さつま」や「球磨」みたいなものとされているようです。よくわからないが「灘」や「伏見」とかとの違いがよくわからないが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別