川中島「特別純米酒」(酒千蔵野)

DSC07459.jpg
銘柄:川中島「特別純米酒」
製造:酒千蔵野
種類:純米
酒米:美山錦

川中島といえば武田上杉の合戦で有名な地名。そこで酒造りを営む酒千蔵野は1540年創業と国内で7番目に古く戦国時代から酒を作られている歴史のある蔵です。「幻舞」という銘柄で都内などで売っていることで知られ、長野初の女性杜氏が造るきめ細やかな酒質で人気があるようです。そのなかでは比較的レギュラーなお酒が売っていたので購入してみました。

冷酒、熱燗で飲ス、うまい!!
香りは麹の香りの飴色のお酒。飲んでみるとスルっと口のなかに入ってくる刺激の少ないなんとも優しい口当たりです。口に含むとコクのある甘い麹の旨みがじわりと感じられます。旨みをしっかりと堪能しながらだんだんと味が薄れてきて、また飲んでも柔らかな口当たりでスルっと入ってくる感じです。しっかりとした旨みがありながら柔らかな酒質で優しく包んでくれているような飲みやすいお酒でついつい余計に飲んでしまいます。冷酒、熱燗どちらも美味しく好みや雰囲気に合わせて飲めば良さそうなお酒でした。

ヨシヅヤ豊山テラスで購入。戦国時代系の名前をみるとついつい気になってしまうかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別