酔園「幻の酒ブルー」(EH酒造)

DSC08911.jpg
銘柄:酔園「幻の酒ブルー」
製造:EH酒造
種類:純米吟醸
酒米:ひとごこち

英語の名前が不思議な酒蔵。蔵自体は200年ほどの歴史を持つが現在のEH酒造になったのは2003年と、わりかし最近の話。名前から受ける印象はイマイチだがブルーボトルが綺麗で買ってみたお酒です。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは少し麹の香りの吟醸香。飲んでみると少し刺激のある米の旨味ののった口当たり。のどごしもよく下に絡みつくねっとりとした旨味もそこまでしつこくなく丁度良い感じ。ちょっと熟成した米麹の旨味がほんのり出ていてなかなか美味しいです。飲み始めの程よい重さと比べると後味はスッキリしており飲み易い。口の中が結構さっぱりするため次の一杯を飲んでもまた美味しくいただけるお酒でした。

安曇野インター近くの酒屋(名前忘れた)で購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別