日の出松「蔵出し原酒」(松岡酒造)

DSC09510.jpg
銘柄:日の出松「蔵出し原酒」
製造:松岡酒造
種類:普通酒
酒米:不明

道の駅「あいの土山」でみかけたお酒。蔵は旧東海道の宿場町の中にあるところです。あまり情報がないのでどんな蔵かはわかりませんが、そんなことは知らずに購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは麹の香りする透明なお酒。飲んでみると原酒でアルコール度が19〜20度と高い割にはピリッとくる刺激が少なくなんとなく柔らかい感じ。口の中にトロっとした舌触りで広がってくるのはしっとりとした米の甘い旨味。フルーティーな甘さではなく甘酒に感じられるような米の甘さってところ。その甘さが最も感じられるためか飲みにくさはなく、トロっとした濃厚さでありながらも飲みやすい。そして気分良く飲んでいると後から一気にガツンと酔いがまわってきて300mlでも侮れないなっと飲みすぎ注意だと後から思ってしまったお酒でした。

道の駅「あいの土山」で購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別