小左衛門「責めじゃあーりませんか」(中島醸造)

DSC06568_2016121723394718f.jpg
銘柄:小左衛門「責めじゃあーりませんか」
製造:中島醸造
種類:純米吟醸
酒米:出羽燦々+雄町

小左衛門の限定酒。小左衛門といえば、いつもなら使う酒米や精米などによって色分けされたカラフルなラベルが大変綺麗な酒蔵ですが、この限定酒は裏ラベル?しかない、とてもシンプルで機械的な感じのお酒です。逆に小左衛門でこれは珍しいなと思って買ってみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはフルーティーな甘さを感じる吟醸香。飲んで見るとフルーティーな完熟メロンを彷彿させる甘い口当たりのお酒です。ほどよく甘く、あとから角の取れたまろやかな旨みがにじみ出てきて、その中にほんのり酸味と辛味と苦味が上手にバランスよく融合しているような感じです。何度も口にしていると馴染んで優しく口の中を覆いかぶせてくれるような心地よさのあるお酒でした。

リカーショップおおたけで購入
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シンパクさんこんにちは。

「責めじゃあ~りませんか」私も以前お店で頂きました。
名前のインパクトの割には優しい味で、表現している感じのようだったなと思い出しました。

日本全国たくさんのお酒がありますね~(^-^)

Re: No title

こんにちは。
後から調べたら、責めは攻撃の意味じゃなく、酒の搾りの最後の部分を「責め」というらしく、最後の搾った部分のお酒っていう意味合いらしいですね。
小左衛門はどれもフルーティーな美味しいお酒を作られ、ラベルも印象的な綺麗なものなので結構良いですよ。
それでいてあまり全国的に知られていない通な存在です。他にも色々なお酒を作られどれも美味しいので見かけたら飲んでみてくださいね。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別