宮寒梅「純米大吟醸 40% 無濾過中取り生酒」(寒梅酒造)

DSC08709.jpg
銘柄:宮寒梅「純米大吟醸 40% 無濾過中取り生酒」
製造:寒梅酒造
種類:純米大吟醸
酒米:蔵の華

お気に入りのお酒の一つ。基本的には純米大吟醸と純米吟醸の2種類がレギュラーで、それの季節限定がちらほらと限定酒がちらほらで構成される宮寒梅。ラベルも変わり、謎の幾何学的な模様はたぶん精米歩合40%を示していると思われる。その中で冬限定の純米大吟醸の中取りが売っていたので購入。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり甘い吟醸香の少し飴色のお酒です。冷酒で飲むと少し酸味の刺激のあるフルーティーな口当たりの辛口のお酒です。爽やかでサラりとした味わいとなめらかな酒質がなんとも言えない美味しさです。ただ冷蔵庫から出したばかりだと少し味がボケているような印象を受けるので、それよりも少し温度が上がって常温手前くらいにすると刺激が少しマイルドになり、完熟りんごの甘くジューシーな旨みが強く感じられるようになります。フレッシュで程よい刺激とフルーティーな旨み、さらりとした口当たりとなります。個人的には少し常温に近づいたほうが好みでフレッシュでしっかりとした旨みが堪能できるかなと思ったお酒でした。

酒のいしはらで購入。愛知県では宮寒梅はここでしか今の所見かけたことなし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別