福寿「純米吟醸」(神戸酒心館)

DSC08716.jpg
銘柄:福寿「純米吟醸」
製造:神戸酒心館
種類:純米吟醸
酒米:不明

このお酒はノーベル賞の際振る舞われたお酒として一躍有名となったお酒です。1751年創業のこの蔵は灘五郷にあり、近くにはナショナルブランドとして有名どころの白鶴や剣菱、菊正宗がある酒どころ。六甲の水と兵庫県産米を用いて昔ながらの製法で今でも酒造りを営んでいるとのこと。そんなお酒が売っていたのでミーハーなので購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり麹の香り。飲んでみると最初は柔らかい口当たり。雑味のないフルーティーな甘い果実のようなジューシーな旨みが口の中に広がって来ます。甘いなぁと思って何度も飲んでいると次第に甘さの中に少し苦さがでてきて喉越しもドライな辛口になって来ます。甘さとほろ苦さが混在している感じは、ホームページの紹介にもあるように熟した桃みたいな甘みと苦味の混ざり合った複雑な味わいです。複雑な旨みを堪能でき、色々な料理と組み合わせても美味しくいただけそうなお酒でした。

覚王山フランテで購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別