大信州「特別純米酒」(大信州酒造)

DSC04150.jpg
銘柄:大信州「特別純米酒」
製造:大信州酒造
種類:純米
酒米:不明

松本で宿泊した時に旅館で飲んだお酒です。辛口純米酒とありましたがそれ以外は詳細不明なところ。蔵のHPをみてもラベルの文字も違い、実際に同じお酒なのかは不明。おみやげ用として販売されているものかもしれません。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり麹の香り漂う日本酒の香り。飲んでみるとすっきりとした刺激のある辛口の口当たり。少し酸味のある旨味が口の中に広がりますが、そのあとはさらりと消えて行く感じで後味すっきり。口に含んだ時の旨味とキレの良い後味が料理の味を邪魔せず大変心地よくいただくことができました。

旅館で飲んだので詳細不明。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうも。

こういう商品ってよくありますよね!
旅行先のお土産屋だったり、スーパーだったりと。

日本酒好きになってからはどうしても日本酒コーナーが
あれば覘いてしまいますが、何コレ?って気になる商品
が必ずあります。しかし、僕の場合は購入すると、ほぼ
ハズレますけどね(笑)

買う度に「もう酒屋以外では絶対買わない!」と思うの
ですが、変な魅力的なやつがあるので・・・つい同じ事
を繰り返してしまいます。

Re: No title

こんにちは。
こういう類のお酒も新たな発見があるので必要ですかね。
酒屋さんだと美味しいお酒しか置いていないので銘柄が限られてきたりします。
お土産やだと当たり外れありますが地元のお酒ばかりだったりなので、それを飲んで気に入った銘柄を買うようにするなんて前向きに考えても良いかもですよ。
大信州は普通のも買ったので今度飲んでみようかなっと思っているところです。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別