FC2ブログ

初亀「特別純米 かすみさけ 生酒」 (初亀醸造)

DSC05556.jpg
銘柄:初亀「特別純米 かすみさけ 生酒」
製造:初亀醸造
種類:純米
酒米:山田錦+雄山錦

普通の初亀のラベルながら、透明なのにおりのある白く濁ったお酒がとても綺麗でついつい手にしてみたお酒。酒屋さんがいうには少し濁りの甘さがあるが辛口で爽やかなlお酒と説明してくれたのでついつい購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは甘い吟醸香のある白い濁りが少し混ざった透明なお酒です。飲んでみると優しいフルーティーな甘さが最初に口の中に広がって来ます。優しくさらりとした酒質で、少し酸味の効いた甘く口溶けのまろやかな旨味がスーと口の中全体に広がって来る感じです。その味もなめらかで爽やかな舌触りでしつこさはなく、抵抗なく口のなかに広がって来る感じです。優しい旨味のお酒だなぁと思っているとさらりと雪が溶けてなくなってしまうかのごとく消えていく余韻が大変心地よく、生酒の甘さと、さらりとした辛口のバランスが抜群によくいつまでも飲めてしまえる美味しいお酒でした。

まるなか大橋商店購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

初亀の特純かすみさけ、飲まれたのですね!
この商品、今期新酒からの初亀の新商品でして僕も発売と
同時に購入しました。記事は先を越されちゃいましたけど(笑)

僕はまだ飲んでおりませんが、シンパクさんの評価も上々で
飲むのが楽しみになりました。

では、良い晩酌を。

Re: No title

こんにちは。
綺麗な滓が気に入って購入してみましたが、今年新発売のお酒とは存じませんでした。
滓の甘さはそこまで強くなく、全体的に柔らかいタッチのお酒で飲んでいてとても心地よい印象です。
粉雪のようなサラサラ感で、旨さも甘さもあり、最後の辛口でさらりと消えていく感じは見事としか思えないお酒した。
飲みやすいのでついつい飲みすぎてしましましたが・・・・後に残らなかったので最後まで優しいお酒でした。
生酒はフレッシュなうちに飲んでしまうか少し熟成をしてから飲むかで結構印象が変わるので、どのあたりで飲むか贅沢な悩みがありますね。
P太郎さんの好みの味だといいですね〜
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別