笑四季「マニアックラヴ いとしのキャサリン」 (笑四季酒造)

DSC07343.jpg
銘柄:笑四季「マニアックラヴ いとしのキャサリン」
製造:笑四季酒造
種類:純米吟醸
酒米:吟吹雪

久しぶりに立ち寄った酒屋さんで購入したお酒。もともと笑四季は少し変わったラベルのお酒が多いことで知られ、味もちょっぴり特徴的なところといった印象の蔵ですが、このシリーズをみても全く味の想像がつかず。色々なチャレンジをしてみたお酒に名付けられたようで、このお酒は2016年に桜酵母を笑四季で初めて使ったコンセプトのお酒とのこと。2016年に製造されたと裏ラベルにありますので、このお店で2年近く寝かせていたに違いない。今もいろいろ新しい酒が生み出されている笑四季酒造ですが、完全に名前で購入してみたお酒です。ってキャサリンってだれ?

冷酒、常温で飲ス、うまい!!
開けてみると少し甘酒のような麹の香り漂う飴色のお酒です。飲んでみると少し酸味のきいたピリ辛な口当り。ねっとりとしたに絡みつく米の旨味と梅酒を連想させるような酸味のお酒です。花酵母使った生酒だと爽やかですっきりした印象のお酒が多いですが、たぶん少し熟成させることで酸味や旨味がでてきたのでしょうか。ただ冷酒だと味に特徴が強くてでいてこれはこれでうまいのですがちょっと個性的だなと思ったり。ただ少し温度が上がってくると途端に旨味にまろやかさが滲み出て刺激も少し柔らかい感じになってきます。これだと酸味と旨味のバランスがとてもよく出ていて個人的には好みの味わいだなぁと思わせるお酒でした。

大桝屋で購入。永源寺の近くの集落にある酒屋さんですが滋賀のお酒の揃えはなかなか良いです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別