金虎「吟醸しぼりたて」(金虎酒造)

DSC08309.jpg
銘柄:金虎「吟醸しぼりたて」
製造:金虎酒造
種類:吟醸
酒米:夢山水

名古屋城に最も近くで酒造りを営む金虎酒造。少し前に「ほしいずみ」の銘柄で知られる阿久比の丸一酒造から移籍された木村杜氏が作られた吟醸酒のしぼりたて。原材料も愛知県産の夢山水を使って造られたお酒を見かけたので購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは甘い香り漂う吟醸香のお酒。飲んでみると結構刺激の強い辛口の口当たり。搾りたてのフレッシュな味わいと吟醸のフルーティーな米の旨み、それにちょっぴり酸味がアクセントになりどっしりとした旨さを感じます。時折感じる苦さがより一層米のフルーティーな甘さを引き出し、心地よい旨さを感じさせてくれます。結構しっかりとした、軽すぎない米の旨みが乗っていて、それでいてしつこさはなく、ふっくら程よい濃さが、そのように感じさせるのでしょうか。ロックにすると少しドライで軽い印象になるし、少し温度上げると旨みに重厚感が上乗せしてくる感じで、色々と楽しめそうです。これまで金虎は味噌文化愛知の料理に合わせたしっかりとした味わいのお酒が多かった印象ですが、その印象を継続しつつ上品で綺麗にまとめられた感じのお酒でした。

リカーショップオオタケで購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別