せんぐりせんぐり(平和錦酒造)

DSC02046.jpg
銘柄:せんぐりせんぐり
製造:平和錦酒造
種類:純米
酒米:コシヒカリ

近くを流れる飛騨川は木材を運ぶ事で栄えた川辺町に位置します.ここは戦国時代に三英傑がそれぞれ直轄していたくらい重要視されていた地域.そこで酒蔵が始まりました.比較的甘口のお酒が多く「金泉」はとくに地元向けとして作られています.そんな蔵ですが,隣町の道の駅美濃白川「ピアチェーレ」でのみ販売されるお酒も作っています.名前の「せんぐりせんぐり」は方言で「次から次へ」という意味の様です.関西の方ではなじみのある方言だそうです.

冷酒,ひやで飲ス.うまい!
生貯蔵酒であったので,はじめに冷酒で飲んでみました.それでも米の旨味は十分に感じられました.辛さはそんなに感じず,どちらかと言えばマッタリした甘さを若干感じるようなお酒です.あまりスッキリした飲み口では無いので米の旨味を感じたい人向けのお酒という印象です.ひやで飲んでみると旨味が少し広がりを見せるようになり,若干辛さを感じるようになる味わいになりました.これも飲んでいておいしいです.

上記の通り道の駅,美濃白川「ピアチェーレ」でのみ販売していますので,ここでないと購入できなさそうです.道の駅にはお酒が沢山並んでいるので比較的容易に購入する事ができます.冷蔵庫に入っているものを購入しましたので,普通に陳列しているものと少し味わいが違うかも知れません.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別