羽根屋「純米」(富美菊酒造)

DSC00080.jpg
銘柄:羽根屋「純米」
製造:富美菊酒造
種類:純米
酒米:不明

富山市の呉羽山の麓で酒作りを営む富美菊酒造。富山のお酒は淡麗派と濃醇派が混在していますが、ここのお酒は淡麗派かな。以前はパック酒を中心に造られていましたが、現在は生産数をかなり絞って、全てのお酒を大吟醸を作るかのごとく丁寧なお酒を造る蔵へ変貌を遂げた蔵だそうです。この純米酒は透明感のある旨い食中酒をコンセプトに作られているようなニュアンスの説明文が裏ラベルにあり、スタンダードなお酒でも丁寧に作られているようです。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはほんのり麹の香り漂う透明のお酒です。飲んでみるとすぐにわかるのは柔らかく優しい口当たり。さらりとした透明感にある酒質で、ちょっとした酸味とピリ辛がほどほどに感じられ、その後から来る米のしっとりとした旨みがとても程よいバランスで保たれているお酒です。口の中に広がる米の旨みはあくまで優しいタッチで、これがとても心地よくわかりやすい柔らかな口当たりで初めて飲む人でも飲みやすいと感じるはず。それでいてしっとりとした米の旨みがしっかりと感じられ、とても綺麗で旨みのあるお酒だなぁと飲んでいると、次第にだんだん薄れる後味がなんとも名残惜しい。そしてついついまた次の一口を飲んでしまいます。この優しさは繊細な料理の味を邪魔することはありませんし、かといって濃いめの料理と合わせても何事もなかったかのごとく口の中を旨みで潤わせてくれるうまいお酒でした。

エスポアなかやすで購入。ここはお酒の特徴を色々教えてくれるので購入するのに参考になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別