虎変「特別純米 秋上がり」(金虎酒造)

DSC00259.jpg
銘柄:虎変「特別純米 秋上がり」
製造:金虎酒造
種類:純米
酒米:夢吟香

金虎酒造が出す特約店向けのお酒「虎変」の秋上がりがお店の奥の方で眠っていたので購入してみました。虎変は季節の変わり目に美しく生え変わる、という意味合いで名付けられたそうです。文字は書道家の金澤翔子氏が書いたものだそうです。秋上がりのお酒を初夏に買うという、なんとも季節外れ的な感じはしますが、熟成を重ね旨みがさらに深まったものだろうと前向きに考えての購入です。

冷酒、常温で飲ス、うまい!!
香りはしっとり甘く香る麹の香りの少し飴色のお酒です。飲んでみると口の中にピリッとした刺激とともにサラリとした透明感のある甘い旨みが口の中に流れて来ます。案外軽いかなと思っていると、だんだんと米の旨みがのった甘辛さを感じるようになります。少し痺れるなと思っていると少しずつ軽く消えて行くような程よい後味がとても心地よいです。常温にすると刺激が少し薄れ、代わりにまろやかで深く濃縮された旨さが引き立つようになります。少しねっとりとした舌触りにいつまでも続く米の旨み、それでいて嫌味のない素直な甘さが程よく、口の中がとろけてくるようです。この熟成された深い旨みがとても美味しく感じられます。料理とともにいただくと、相乗効果でどちらも旨さを感じるようになってきます。個人的には少し温度をあげて常温くらいで飲むとまろやかで豊かな旨みになる好みかなと思えるお酒でした。

酒のつぼいで購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別