青雲「颯 夏純米無濾過生酒」(後藤酒造場)

DSC00707.jpg
銘柄:青雲「颯 夏純米無濾過生酒」
製造:後藤酒造場
種類:純米
酒米:山田穂

なばなの里のお土産屋で見かけたりする銘柄ですが、それ以外では蔵のある桑名市で主に売られている青雲。アクセントがセイウンだと線香メーカーですが、後藤酒造場の青雲はセイウンと読ませるそうな。って地元の人くらいしか知らないであろうネタですが、お土産向けのお酒でも結構上品で美味しいお酒を作っている隠れた名酒と勝手に思っている青雲の山田穂を使った夏限定の純米酒が販売されていたので、これからの時期にちょうど良いのかなと思い購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは少し酸っぱい麹の香りのする甘い透明のお酒。飲んでみると少しピリっとした刺激のある辛口のお酒です。苦味と酸味の中に重く広がる米の旨みがしっとりとしていて美味しい。夏を意識しているため、純米ながらもさらりとした軽快さを感じるドライな喉越しの辛口のお酒です。冷酒の方が夏らしいと勧められたが、少し温度を上げて常温くらいにするとまろやかさが出てきて少し味に深みがでてくるかな。それでも最後に〆るドライで酸味の効いた辛口が無理やり爽やかさを演出している感じでしょうか。山田錦と違い山田穂は少し複雑な味わいになりがちなのでもう少し軽いタッチにすると軽やかさの中に複雑な旨みが引き立って美味しくいただけるのではと思ったお酒でした。

リカーショップオオタケで購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別