FC2ブログ

喜楽長「滋賀渡船 生原酒 特別純米」 (喜多酒造)

DSC01396.jpg
銘柄:喜楽長「滋賀渡船 生原酒 特別純米」
製造:喜多酒造
種類:純米
酒米:渡船6号

東近江市にある喜多酒造は愛知県でも結構見かけるお酒のためか飲むのは3年ぶりと結構久しぶり。そして使う酒米が生産者泣かせの滋賀渡船6号の生原酒が売っていたので購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは麹の香り漂う飴色のお酒です。飲んで見ると少し刺激の強い口当たり。原酒で少しアルコールドが高いため刺激が結構感じられます。飲んでいると酸味の効いた清涼感のある旨みがにじみ出てきます。若干の苦味が出てくると、その後からガツンとくる深い旨みがたまらない美味しさです。この旨みと酸味のバランスが絶妙で、重さを十分感じるのに夏でもしつこくない重さなのは、程よい酸味があるからでしょうか。季節問わず飲みたい一本です。

ひろせ屋酒店で購入。山奥にある国道沿いの酒屋です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別