FC2ブログ

元文「特別純米酒」(原酒造)

DSC01906.jpg
銘柄:元文「特別純米酒」
製造:原酒造
種類:純米
酒米:不明

花酵母のお酒がメインの小さな酒蔵である原酒造の出す地元向け?らしきお酒。いつもは花酵母を全面に押し出したラベルが多いのですが、このお酒には花酵母に関することや使用している米のことなど情報がなく良くわからないお酒です。蔵のHPを見ると、それらしきお酒はありますが、月下美人の花酵母を使ったお酒と同スペック?か不明ですが、まぁ飲んでました。

冷酒、ひやで飲ス、うまい!!
香りは麹の香り漂う飴色のお酒。飲んでみると酸味のある少しパンチの効いた口当たり。最初は口の中に複雑でコクのある旨みが広がり、全体的に苦味と旨みの混ざり合った味わいがしばらく続く感じです。少し雑味も感じますが酸味の清涼感がうまく混ざり合って、バランスを取ってくれます。何度か飲んで来て口の中に馴染んでくると飲み難さが少なくなり、逆に米の旨みが良く引き立ってくる感じでしょうか。温度が上がって常温になってくるほどまろやかな旨みが口の中に適度に心地よさを感じさせ、それでいてあまりどろっとしておらず、どちらかと言えばサラッとした舌触りで濃い味を流し込んでくれます。しっかりとした味わいはステーキとかと相性が良さそうで、最初の一口目の印象よりも馴染んで来てからが本領発揮で気が付けばご飯が進むお酒でした。

道の駅「白鳥」で購入。
花酵母を使ったにしては濃厚でしっかりとした味わいなので違うのかなと思ったが、月下美人を使った純米酒の自分のレビューをみてみるとほぼ同じようなことが書いてあるので、やっぱり同じお酒もしくは似た方向のお酒なのかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別