FC2ブログ

百十郎「純米吟醸 無濾過生原酒 日和」(林本店)

DSC03887.jpg
銘柄:百十郎「純米吟醸 無濾過生原酒 日和」
製造:林本店
種類:純米吟醸
酒米:秋田酒こまち

9月から数量販売される百十郎の無濾過生原酒のお酒。ラベルは歌舞伎メイクにカラフルなイチョウの葉を散りばめた綺麗なラベルで日本酒よりもアートを感じさせるものになっています。

香りは甘くマスカットを彷彿させるようなフルーティーな香りの透明のお酒です。飲んでみると強めの刺激のある口当たり。甘くフルーティーな口当たりとピリッとした喉越しと、さらりとした舌触りが口の中に広がってくるお酒です。コクのある深い米の旨みと甘み、ちょっとしたボケた苦味、それらをまとめる酸味のあるすっきりとした口当たりで、芳醇な味わいながらも重厚感を感じさせない軽快感がなんとも言えない心地よさを醸し出しています。以前飲んだ他の百十郎のお酒を飲んだ時に感じた若い味を感じず、最初に強く感じる刺激も、何度か口にしていると心地よい刺激に変わって飲みやすくなってきます。開栓2日目になると全体的に荒さがなくなり角の取れた味わいになるので、最初の刺激が強ければ少し待ってみると良いかもしれません。ここのお酒は合う料理をHPで掲載していますが、このお酒だけ味噌おでんとあり、確かにその通りで味の濃い名古屋の料理に合わせてくれているかのごとくでした。無濾過生原酒で濃厚ながらも重さを強く感じさせず、すっきりした旨みで飲みやすいお酒でした。

石原酒店で購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別