FC2ブログ

白川郷「炭酸純米 泡にごり酒」(三輪酒造)

DSC05361.jpg
銘柄:白川郷「炭酸純米 泡にごり酒」
製造:三輪酒造
種類:純米
酒米:あけぼの 他

三輪酒造といえばにごり酒の「白川郷」で有名な蔵で、全国はもとより中部地区ではスーパーからコンビニまで揃えているとてもメジャーなお酒です。日本酒の中でもにごり酒が中心のため独特の立ち位置にいるためライバルは不在の地位を確立している蔵です。白川郷というくらいですから世界遺産の白川郷で作られているかと思いきや、酒を作っているところは県内ですが100km以上離れた大垣市で作られているのは意外に知られていないところです。そんな蔵では最近ではにごり酒も何種類か用意されていて、そのうちの一つのスパークリング(瓶内二次発酵)が売っていたので購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りは甘酒のような甘い麹の香りのするにごり酒です。注ぐと白く濁った液体からプチプチと細かい発砲がでてきてビールの泡のような上澄みが出来上がります。飲んでみるとシュワっとした清涼感のある口当たりで、その後から柑橘系の甘酸っぱい味わいが口の中全体に広がってきます。この甘酸っぱさと炭酸のバランスがとても心地よい清涼感になっていて、日本酒を使ったカクテルやヨーグルトを飲んでいるかのような感じになります。他のにごり酒の日本酒度よりもさらに低い日本酒度−50の繰り出す柑橘系の旨みと、アルコール度11度の比較的軽めの刺激が織りなす飲みやすさは日本酒が苦手な人でも飲めてしまう万人ウケすると思います。日本酒というよりもワイングラスで飲む方が合っているようなお酒でした。

川島パーキングに併設されている河川環境楽園のお土産屋で購入。なぜ高速道路のパーキングエリアにアルコールが売っているのだとツッコミを入れたくなりますが、微妙にゲートを越えてオアシスパークに足を踏み込んだ先にあるためセーフなのかな。当然ながらドライバーは飲んではいけません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別