FC2ブログ

月替り量り売り 今年の新酒 一番搾り生原酒(R1BY)(美冨久酒造)

DSC01253.jpg
銘柄:月替り量り売り 今年の新酒 一番搾り生原酒(R1BY)
製造:美冨久酒造
種類:本醸造
酒米:吟吹雪、他

水口へお出かけした時にナビにたまたま美冨久酒造の名前があったので、立ち寄ってみました。ここはガンダム大好き社長?で知られているところで三連星とかが有名なところです。で、毎月量り売りのお酒を売っているのですが、訪れた日がちょうど令和初搾りの新酒販売だったのでラッキーと思い購入してみました。

冷酒で飲ス、うまい!!
香りはフルーティーな吟醸香の透明なお酒です。飲んでみると甘くフルーティーな口当たり。完熟メロンの甘くジューシーな味を感じながら、ピリッとしたフレッシュな刺激が口の中に広がってきます。しぼりたてのフレッシュな味わいの中に、少し苦味があるのがアクセントになって、より強くフルーティーな味わいが強く感じられます。心地よい甘さだなと思っているとドライな喉越しがでてきて、気がつけば口の中がカラカラです。そして次の一口がまたフルーティーな甘さでついつい飲みすぎてしまいます。しぼりたての押しの強いしっかりとした味わいが苦手な人は開栓して1日経過させると少し角が丸くなって飲みやすくなりますので好みに合わせてもいいと思います。あふれるしぼりたてのフレッシュな味わいを堪能できたお酒でした。

美冨久酒造で購入。かなり季節限定と言えるのでなかなか手に入らないのが難点でしょうか。
あと、量り売りということですが結局4号瓶や一升瓶に入れるなら初めから瓶詰めしたものを売れば手間がかからないのかなっと風情がない素人考えで感じてしまいました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは。
お酒の知識は大してなく、飲んだ直感を記事にしているだけですが、見ていただいてさらには初コメまでいただいてありがとうございます。
僕の住む愛知県には美冨久酒造のお酒を取り扱うところがわずかですので実際に蔵に行くと種類が多すぎて逆に迷ってしまいますね。
三連星はどれも美味しいですし番外編も美味しいので好みの蔵の一つですね。

城陽酒造は京都の南で唯一酒造りをされているところですよね。名前は知ってましたが飲んだことがないので、見かけた時を楽しみにしてみます。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別