御代桜「淡桜咲」(御代桜醸造)

DSC02047.jpg
銘柄:御代桜「淡桜咲」
製造:御代桜醸造
種類:純米
酒米:美山錦

今年最後のお酒は少し変わったお酒でシメます.御代桜は明治時代から続く酒蔵ですが,現在の蔵元,杜氏共にとても若い人が行っている酒蔵です.そのため少し変わったお酒も作っています.これもその内の一つであると思います.

冷酒で飲ス.うまい!!
これは今まで飲んだ日本酒とは全く別ものです.本当に日本酒?って感じのするお酒で,今までのの日本酒の常識を一新できます.香りは少しフルーティな香りがします.でも吟醸香とは全く別ものです.飲んでみると少し米の味がするかな?て位の印象はありますが,味わいとしては薄い白ワインそのものといった味わいです.少し酸味の効いた甘い酒(日本酒度−25!!)で全く日本酒を飲んでいる感覚はありません.フレンチに出てきても違和感ない味です.変わり種ですがうまいのは確かです.コレを飲むと日本酒の無限の可能性を強く感じる事ができ,吟醸や純米とかにこだわっている事がアホらしく思えてきます.

道の駅「美濃白川ピアチェーレ」で購入.蔵のある美濃加茂なら酒屋さんに置いてありそうです.ワイン感覚の日本酒なので,そのつもりで購入しないといけません.容量はやや特殊で500mlです.アルコール度は10度程なので,300mlの日本酒と同じ位のアルコールと行ったところです.値段はアルコール度を基準に考えると少し高めですが,量からすれば普通の印象です.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンパク

Author:シンパク
日本酒は一期一会。どんな日本酒であっても飲んだ時期や気温、体調や料理などで感じる味が変わると思います。
人気や知名度にとらわれず色々なお酒を飲んで楽しんでいけたらと思い、飲んだお酒の印象と記録を残します。

来場者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索
リンク
月別